新着情報

オプシアミスミ > 新着情報 > 和心創味凛×錦江町≪限定コラボランチ≫

和心創味凛×錦江町≪限定コラボランチ≫

 

オプシア3階の和食屋さん「和心創味凛」が錦江町とコラボした、素敵な限定ランチのご紹介です♪

『錦江町 収穫祭ランチ』

IMG_9387


今月2月17日(金)から始まる錦江町の特産品が集まる錦江町田舎市場に先駆け、錦江町の特産品と凛がコラボした数量&期間限定のランチを本日から26日まで発売します♪

◆錦江町の食材のご案内◆

①ヒラマサ(お魚)

ヒラマサはブリ御三家(ブリ・カンパチ・ヒラマサ)の最高峰とされています。身の色が白っぽいのが特徴。錦江町は県内有数の養殖地で、独自の養殖技術と処理方法によりコリコリとした触感とさっぱりとした味わいが特徴です。

②舞桜豚(まおうとん)

桜の花びらが舞うごとく、鮮やかな桃色の子豚たちをイメージしました。自家配合の飼料により豚肉特有の臭みを減らし、肉の甘み・柔らかさ・うまみが際立つ逸品です。

③筍

手入れの行き届いた竹林で生産されるこの時期の筍は、早掘り筍の走りで、刺身でもいただけるくらい柔らかで、風味豊かな錦江町に春の訪れを告げる食材です。

④蓮根

錦江町は本土最南端の蓮根の産地です。小ぶりですが、えぐみが少なくさっぱりとした味わいが特徴です。

⑤つけあげ

アジやサバなどを骨ごとすり身にする昔ながらの製法にこだわったつけあげは、独特の食感と深みのある味わいが特徴です。

⑥いちご

寒暖の差が大きい田代の大原地区で栽培されたもので、甘みが強いが特徴。今回はその中でも大ぶりのものを選りすぐりでお出しします。

⑦けせん団子

田代の加工グループ「うんめもんの会」のおばちゃんたちが一つ一つ心を込めて作ったよもぎ餅をけせん(ニッケ、シナモン)の葉で包みました。

⑧大根点の深蒸し茶

平成28年度県茶品評会深蒸し煎茶部門で産地賞を受賞した大根占の深蒸し茶を濃いめに淹れました。深蒸し茶特有の水色の良さと爽やかな渋みをお楽しみください。

 

◆「和心創味 凛」のこだわり◆

刺身のヒラマサは、異なる部位をそれぞれ盛り込み、片方は炙って香ばしさをプラス。食感がとてもいいので、あえて大きめに切りつけました。くせがなくとても食べやすいです。鹿児島らしく甘めのお醤油でどうぞ。

IMG_4309

・煮物には筍と舞桜豚を使用。豚はスライス肉をグルグル巻いて、女性でも食べやすいようにひと手間くわえました。豚の甘みを筍が吸って、一際おいしく仕上がりました。色彩も考え、野菜も多めに入れております。

IMG_3827

・ヒラマサの七味焼きはごはんにもお酒にも合う一品に仕上げています。七味の苦手な方はおっしゃってください。

・天ぷらは生の蓮根と筍を使用してますので、シンプルにお塩で素材の良さを味わってください。

IMG_9612

・つけあげと苺はそのままお召し上がりください。

・けせん団子は店長がどうしても入れたいというリクエストで入りました。

IMG_2351

 

【期間】2月10日(金) 〜2月26日(日)

   11:00~15:00(14:00オーダーストップ) 

【値段】1,000円税別

【1日限定20食】


和心創味 凛
099-230-0777